朝の太陽


心の病といっても個人によって様々な身体的・精神的症状や苦痛を伴うもので、非常に個人差が大きいものです。
また、自覚症状においても、主観的判断だけで安心していてはどんどんひどくなっていくケースもあります。
長い年月にわたり、心の病を患い、病院の薬物療法やその他の代替療法で治らなく、症状とうまく付き合って生きていくしかないと諦めている方々に対して、私は「心の病は治せます!!]と、強く訴えたいのです。
絶対に、諦めないで欲しいのです!!
これまで、諦めるしかないと観念されて生きてこられてたのには理由があると思います。
しかし、今このホームページを目にされている以上、本当に諦めずに治りたいと思ってください!!


マインド・サイエンス独自の催眠療法は、
必ずあなたのお力になり、
満足できる未来を開いて見せます。
あなたがどのような心の病にかかっていても、
治せるのです!!
私の 著書「心の病は治せる」 ―脳科学と催眠療法―
を読んで納得してください。

心の病と呼べるほどではない、人間関係の悩みや苦痛
なども、同じことなのです。
そのうちどうにかなると思い放っておけば、心の病に
発展する可能性が大きいのです。
そのカギは遺伝子が握っています。
だからこそ、本当に苦しくなる前に早く手を打たなけ
ればいけないのです。

心の問題すべてが、心の無意識と深層心理学で呼ばれ
てきた世界を中心に作り出されます。
そして、心の働きは、脳が作り出す現象なのです。
人の心は脳の活動によって生み出されているという
ことは、いまや疑う余地のない事実なのです。
これまでの深層心理学で、無意識と呼ばれてきた心の
働きをしている脳の部位は、脳の中心部で、扁桃体を
中心とした、大脳辺縁系です。
そこでの脳の活動は、ほんの一端しか意識化すること
ができない情動(感情)の場でもあるのです。
そしてここは、胎児の時からの感情の記憶を蓄積して
きた“トラウマ”の座でもあるのです。

s60.jpg催眠療法を受ける受けないは別にして電話、もしくはメールにて、お気軽にご相談ください。ご自分の現在の状態を客観的に見つめることができるようにアドバイス致します。それをもとに、もう一度自分を見つめなおしてみてください。

ReadMoreLinkIcon

s60.jpg 心の病が発症するのは、ある環境に脆弱であるかどうかという、生まれつきの気質や遺伝子が絡み、トラウマを作ります。早くその環境の改善と、それが完全にできない場合は、まずは耐えられる自分に変わることが心を救う第一歩となるのです。


〒810-0014
福岡県福岡市中央区平尾2丁目15-16 MIYOビル4F
Tel:092-525-1678 Fax:092-525-1688(自動受信)

地図やさらに詳しいアクセス案内はココをクリックしてください。LinkIcon
クリックされたページのE-mailアドレスからご質問や資料の請求をなさっていただくこともできます。 または、 
詳しい症状を伝えての御相談・資料請求は、ココをクリックして、LinkIconこのページの各項目にチェックをし、必要事項をご記入して送信してください。住所が間違っていなければ、資料を無料でお送りいたします。
資料を請求されても、申し込まれる義務は一切生じません

マインド・サイエンス 
main HP LinkIconhttp://催眠療法.com

“電話やスカイプでの催眠療法”も行っています。
ここをクリックLinkIcon
無料のインターネット電話も使えます。(skype)

お電話やメールで、お気軽にご連絡下さい。
Mail : info@mind-science.jp
: 092-525-1678